• edgehaus

路地裏から将来の夢を広げませんか?#求人あり #接客業 #学生さん大歓迎


■ コミュニティーカフェって知っていますか?

私たちが運営するコミュニティーカフェは夜間の営業もしており、学生の方でも楽しく、ご自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

カフェはカフェでもコミュニティーカフェという形態をご存知ですか?

地域住民をつなげる拠点として、人間関係の薄まりが社会問題化した2007〜2010年ごろを中心に、全国に広まった活動形態です。

飲食を提供するだけでなく、カフェの中でワークショップやイベントを開催でき、地域の人々が集まれる「たまり場」「居場所」として営業しているカフェを「コミュニティーカフェ」と呼びます。

■ 学生生活では得がたい経験が、今したい!を叶える場所

学生さんは、授業のない夜間に集中して働きたい!という方が多いかと思いますが、私たちが運営するフロッシュは、ディナータイムとして19:00〜24:00の間も営業しています。

お店側も学生の方に働いていただく大きなメリットがあります。

コミュニティーカフェは情報を得られる場所であり、発信する場所でもあります。学生さんが学校生活の中で得たものや、学生ネットワークで得た情報は、普段お店に篭りがちなオーナーや店長、また街やお店と繋がりたいと思っているお客様にとっても貴重な情報です。

もちろんカフェで勤務するというのは、過去のアルバイト経験を活かして頂けるということもありますが、よりフレッシュな情報を持っている学生さんは、コミュニティーカフェにとって貴重な戦力です。

■ 柏の路地裏コミュニティーカフェはスタッフ募集中!!

柏駅東口から徒歩5分ほどにあるYOLCafe Frosch(以下フロッシュ)は、オープンから6年目を迎え、地域の方々に愛されるコミュニティーカフェとして知られています。

このカフェはお昼から営業していますが、夜間は男性の利用も多く、「日替わりゲスト店長」で賑わうユニークなたまり場として地域のお客様から親しまれています。

そんなフロッシュですが、現在夜間働けるアルバイトスタッフを募集します。

フロッシュはジモトで活躍する人たちの交流と発信がコンセプトのお店で、普段の生活では繋がることのできない人との出会いが魅力的なお店です。このお店の勤務は、夜間の時間帯に働け、4〜5時間前後/1日働ける方を募集しています。またダブルワークも可能で、既存の働き方にとらわれない、勤務条件も魅力の一つです。

ぜひご興味ある方は、まずは問い合わせからでもお気軽にどうぞ。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください

YOL Cafe Froschのアルバイトスタッフ募集要項

YOL Cafe Froschのお仕事内容について

YOL Cafe Froschスタッフの待遇面や福利厚生について

【お問い合わせ】 TEL 04-7157-1492 mail frosch(a)edgehaus.com ※(a)をアットマークに変えて送って下さい。 (担当 行政 武井)

#まちのこと #求人記事

86回の閲覧