• edgehaus

柏の葉に思わず立ち寄りたくなるカフェが誕生。7/20『Bunny Burrow』オープン!


■柏の葉に気軽に立ち寄れる場所ができました。

おかげさまで、2018年7月20日(金)柏の葉にEDGE HAUS運営のランナーズステーション&カフェ『Bunny Burrow』(読み方:バニーバロウ)が、オープンいたしました!

柏駅エリアにあるコミュニティカフェ『YOL Cafe Frosch(以下フロッシュ)』のスタッフである小原江梨子(通称:えりちゃん)が店長を務めるこのカフェは、柏の葉エリアには少なかった、YOL Cafe Froschのような気軽に立ち寄れる場所、柏の葉に来たらとりあえず寄ってみたいと思ってもらえるようなお店を目指します。

後ろから覗いているのは、スタッフのモエ!スタッフの仲の良さもBunny Burrowの魅力です。

■ランナーズステーションとは?

『Bunny Burrow』はカフェだけでなく「ランナーズステーション」の機能も備えており、健康長寿都市を目指す柏の葉スマートシティー構想の一翼を担う施設でもあります。

「ランナーズステーション」とは、「ランニングステーション」とも呼ばれ、ロッカーやシャワールーム、休憩スペースなどを備えたランナー向けの施設のことです。

仕事の行き帰りに走る人が年々増える現状を受け、ここ2~3年、東京や大阪、名古屋などのオフィス街を中心に各地で新設され、皇居周辺には20以上があるそうです。スポーツ用品メーカーやスポーツクラブが運営する例が多く見られます。

■それでは、Bunny Burrowの店内を覗いてみましょう!

①カフェ側にロッカーがあります。

貴重品用(暗証番号付)ロッカー×32

小物用(鍵付)ロッカー×36

②男女別の更衣室完備!

<男性用更衣室>

・洗面台×1

・シャワールーム×2

・ロッカー×18

<女性用更衣室>

・洗面台×2

・シャワールーム×2

・ロッカー×18

※他に、男女別トイレが各更衣室脇に1つずつございます。

③カフェスペース

Bunny Burrowカフェのみのご利用も大歓迎です!

「走らないんだけど、カフェを利用したい!」というお客様も沢山いらっしゃいますよ♪

当店は柏の葉キャンパス駅からT-siteに向かう途中に位置していますので、お待ち合わせなどにもぜひご利用ください。

カフェでは、新鮮野菜を使ったスムージーや、柏たなか農園の「もち麦」を使ったサラダボウルなど、走った後でも気軽につまんでいただける軽食メニューをご用意しています!

■キラキラ!『エレクトリックナイトラン』に参加しよう♪

Bunny Burrowオープン記念すべき第1回目のランニングイベントは、

2018年7月21日(土)開催の『エレクトリックナイトラン』に決定!

エレクトリックナイトランは柏の葉SummerFesのイベントとして行われ、当店が受付及び着替え場所を務めさせていただきます。

(柏の葉Summer Fesの詳細はこちら↓)

http://www.udck.jp/event/summerfes2018.pdf

当日は17:30から受付開始!参加できるのは先着30名様までです。

ご参加無料。当店のビールかスムージーの引換券付きです♪

イベント自体は18:00〜19:00の予定ですので、当日Bunny Burrowカフェスペースがオープンする19:00〜22:00の間、ごゆっくりビールやスムージーで体の疲れを癒してくださいね♪

ご参加、お待ちしております!

☆☆☆ Run&Cafe Bunny Burrowはスタッフ募集中 ☆☆☆

#まちのこと