年末集中して仕事・勉強したい人にオススメスポット

December 22, 2015

みなさん、こんにちは!今回からコラムを担当する宍戸です。

2015年も残りあと2週間。街の雰囲気も師走だなぁと感じる今日この頃ですが、年末年始のお休みに勉強や仕事を進めたいという人も多いのではないでしょうか?

 

最近では、仕事や勉強にコワーキングスペースを利用する人が増えて来ていますが、実際にコワーキングスペースって本当に集中できるの?というのが素朴な疑問ですよね。今回はコワーキングスペースって、そもそもどんなところ?という疑問からコワーキングスペースの活用法についてお話したいと思います!

 

●そもそもコワーキングスペースとは?

コワーキングスペースとは、仕事や勉強・打ち合せなどに利用できる共有の有料スペースです。有料の自習室と何が違うのかというと、利用者同士のコミュニケーションが取りやすい環境ということ。自習室は個室で区切られていますが、コワーキングは開かれたひとつの空間をみんなで共有する形です。(仕切りのあるスペースもあります。)自習室だと隣のスペースにどんな人が居るか分からないですが、コワーキングでは会員制なので安心できるというメリットもあります。

 

 

●コワーキングスペースの雰囲気

コワーキングスペースは作業をする場所なので、みなさん黙々と勉強や仕事に取り組んでいます。利用者の人いわく、家とは違って適度な緊張感があるから集中しやすいのだそう。かといって「シーン…」と静まり返っていると余計に集中できませんが、適度な雑音もあることが落ち着くポイントのようです。

お互いに休憩中のときは雑談を楽しんだり、異業種の人との交流も楽しめます。普段、交わる事がない人同士が交流することで、新たな発想や企画が生まれたりという相乗効果もあります。

 

 

●フリーランスやノマドだけじゃないサラリーマンや学生さんも

コワーキングというと、フリーランスの人やノマドの人が多いのかな?と思いますが、意外にもサラリーマンやOL、学生も利用しています。日中はフリーランスの人や打ち合せでの利用が多いですが、夜は学生やサラリーマンが仕事帰りに立ち寄って作業することも多いのだそう。それぞれ学校の課題をしたり、仕事をしたり、資格の勉強をしたり、思い思いに活用をしています。

 

 

 

●仕事や勉強以外にもたくさんの活用ができる

コワーキングスペースの用途は幅広く、会議や打ち合せはもちろんのこと、家だとスペースが取れなくてできない作業や、読書など、使い方は人によって様々です。仕事や勉強だけじゃなく、友達とのんびりと話をしたいなという時にも利用できるし、色んな人と交流したいという目的で利用する人もいます。

また、貸し切りのスペースとして利用できるコワーキングもあります。勉強会やセミナーも開催されているのでスキルアップとして活用することも出来るし、ワークショップも定期的に行われているところでは習い事として通っている人もいます。

 

 

 

●それぞれのコワーキングの特色

ひとくちにコワーキングといってもそれぞれ特徴があります。先にお話したようにイベントや勉強会が充実しているコワーキングもあれば千差万別です。都内のコワーキングでは人が多いから、イベントやセミナーが充実していて交流会も活発です。その反面、人の流れが激しくて仕事に集中しにくいと感じる人も居るようです。

 

 

●NOBの特徴

千葉県柏市にあるコワーキングスペースNoblesse Oblige(通称NOB)では、仕事や勉強で集中して使えるスペースの他独自のサービスで利用者の方々から好評を得ています。

 

たとえば"おやつタイム"という毎日15時から30分間の休憩タイムもその一つ。利用している人達は仕事や作業に集中している時は黙々と取り組んでいますが、休憩のおやつタイムの時には、皆で雑談をしたり息抜きをしてオン・オフを使い分けて作業しています。もちろんおやつタイムだからと言って、必ずしも休憩しなくてはいけないというわけではなく、仕事を続けたい方はそのまま続けていても構いません。

 

NOBは、コワーキングの空間自体もゆったりとした環境で、人と人との距離が近すぎず集中しやすい設計に配慮されています。地域や人との繋がりを大切にしているコワーキングスペースなので、運営側と会員側の距離が近く、人と人との交流が密な事が特徴です。

 

 

●初めての人はオープンコワーキングに行くと雰囲気がわかる

初めてコワーキングスペースを利用してみようかな?という人はオープンコワーキングデーを利用してみると雰囲気が分かります。

オープンコワーキングデーとはなんぞや?というと出入り自由の見学会で、その日だけ無料でコワーキングスペースの利用が可能です。

 

NOBでは12/23に1日限りのオープンコワーキングデーを開催します。

このオープンコワーキングでは、見学はもちろん、NOB名物の「おやつタイム」の参加もできます。普段利用している会員の方とお話することで、どんな雰囲気でどんな人が利用しているのかが実感できるので、気になっている人におすすめです。

詳しくは以下のリンク先をチェックしてみてください。

 

Noblesse Oblige(通称:NOB)

千葉県柏市東上町2-28 第一水戸屋ビル3F

JR常磐線、東武線柏駅東口から徒歩6分

04-7197-5600

 http://nbob.jp

 

2015年12月23日開催のオープンコワーキンデーについてはこちらから。

 

ライター

宍戸香澄

 フリーランスのwebデザイナー。数年前に何となくアートラインかしわのボランティアに参加したことから、柏の街の人のことを知るようになり、興味を持つ。気付いたらEDGE HAUSとも関わるようになり、そんなこんなで今わたしは記事を書いています。人の話しを聞くのはけっこう好きで、かしわの人っていう読み物も作っています。

Please reload

Please reload