学生必見!飲食店ではないのにランチ代まで浮く、実質月々2万円以上お得なバイトとは

September 1, 2018

EDGEVIEW編集部のぎょーせーです。

 

アルバイトの応募をする際、気にすることはなんですか?

職場の雰囲気?可愛い女性スタッフがいるとか、かっこいい先輩がいるとか、はたまたシフトの融通が効くかどうかとか、いろいろありますよね。皆さんはその中で福利厚生って気にしますか?

 

学生の方には福利厚生と言ってもピンとこない方もいるかもしれませんが、福利厚生とは、例えばまかない(食事補助)だったり、社割(社員サービス)のことを指します。

福利厚生の充実度合によっては、生活をする上でお得なことがあって、普段の生活の中での出費が抑えらることもあります。ですので、アルバイトに応募する際は時給と併せてチェックしておきたい項目です。

 

■学生には嬉しいコワーキングスペースの福利厚生

 

千葉県柏市にあります、コワーキングスペースNoblesse Oblige(以下NOB)の福利厚生について一例としてご紹介します。

NOBは柏駅から徒歩圏内に唯一ある協働型のコワーキングスペースで、仕事や勉強する方に利用されているスペースです。

 

 Noblesse Obligeの内装。仕事だけでなく勉強利用の方も多い

 

※NOBのお仕事内容について詳しくは→「Noblesse Obligeのお仕事を紹介します」

 

スタッフは勤務外の時間には、コワーキングスペースを無料で使えます。

 

NOBのスタッフには主婦やフリーターの方の他に、学生や複業の方もおり、そういう方はNOB業務外では勉強やもう一方のお仕事でNOBを利用しています。「家でやるよりも、周りに集中している人がいるので、自分も頑張れる」そうです。

 

またNOBには、安くたくさんご飯を食べたいという学生の方には、嬉しい福利厚生が。

NOBから徒歩5分ほどにあるYOL Cafe Frosch(フロッシュ)というカフェ。このカフェはNOBと同じ運営会社(合同会社EDGEHAUS)が運営しており、NOBのスタッフならランチメニューが社割で利用できます。(一部例外あり)

 

例えば人気メニューの一つガパオライスはスタッフなら390円。その他にも日替わりメニューなどのランチだけでなく、ケーキにコーヒー、ビールまで社割が適用されるので、フロッシュはスタッフの息抜きの場にもなっています。

 

 

YOL Cafe Froschスタッフの杉田さん。NOBのスタッフにとっても女将的な存在。

 

■毎月実質2万円以上お得。アルバイトでも活用したい福利厚生

 

NOBが使い放題に加えてランチが半額。これを1ヶ月の価値に算出してみると・・・
 

NOB(Sプラン)12,960円

ランチ半額分(380円)×(20日分)=7,600円

 

合計 20,560円

 

となり、実質毎月2万以上お得ということになります。

2万円分お給料で得るとしたら、仮にわかりやすく時給1000円だとしても20時間分の労働時間ということになりますから、なかなかの金額です。

 

店舗や会社毎に独自の福利厚生があり、募集要項では記されていないこともあるので、面接時に確認してみるのもいいかと思います。知らないまま入社してしまうと、せっかくの社員サービスを活用できなかったり、知らないうちに給料から引かれていてがっかりしたという事も聞きますので、ぜひチェックしておきたい項目です。

 

【お問い合わせ】
(TEL) 04-7157-1492
(mail) nob(a)edgehaus.com
※(a)をアットマークに変えて送って下さい。
(担当 行政 森)

 

 

 

Please reload

Please reload